薬剤師のプログラミング備忘録

普通の考え方ができない薬剤師の独り言

データベース制作状況

処方入力者それぞれで、自身が入力したレシピのみを見れるようにしました。

処方入力システムは8割がた完成しているので、残りはデザインです。

jqueryを使って、動的なフォーム追加機能も付ける予定ですが、まずは枠組みだけでも完成させてしまいたいので、現在は固定の入力フォームになっています。

ここから処方検索のシステム作成に入ります。

 

 で、今回の内容ですが、

login時に、session_startさせて、idとtimeを記録します。(ついでにcookieも)

idをdatabaseのuser登録内容と照合し、password_hashで同じと確定した場合のみloginできるようになっています。

このpassword_hashと入力パスワードを照合するコードを書くのが難関でした。

sessionの多次元配列の中の連想配列のデータをpassword_hash(パスワードの暗号化)するのですが、これをpassword_verifyで照合します。通常であれば、そのまま入力すれば良いのですが、phpのログイン認証の場合はPOSTされた値とSESSIONの値とを照合しなければ行けないので、SQLに接続しながら照合すると、素人頭には3つのデータを同時進行させなければならず、かなりややこしいことになります。

と、いろいろ脳みそを溶かしながらここまで来ました。何分、完全に独学なもので、概念を理解するのに時間がかかります。

少しずつ頑張ります。

 

 

 

 

f:id:MC753:20170708105806g:plain

f:id:MC753:20170708105809g:plain